秋のご馳走 ~ 食べて繋がる熊本・宮城の美味しさ ~ ロイヤルホスト

ロイヤルホストが生産者と一体になって進めている、日本の美味しい食材で洋食を提供する「Good Japan」第8弾、今回は熊本・宮城の復旧・復興を応援するのがテーマで、9月6日(水)からスタートする。

「秋のご馳走」ポイントは、
○熊本と宮城の食材の魅力をロイヤルホスト流の「洋食」で表現
・肥後のうまか赤鶏のグリル~醤油バターソース~・1380円(税抜)
・宮城県産の牡蠣フライ・1280円(税抜)
・銀鮭と蒸し牡蠣のフェットチーネ~クリームソース~・1480円(税抜)
・熊本・宮城 秋のご馳走膳・2180円(税抜)
○熊本と宮城の美味しい食材を「食べてつながろう」
食べてつながる熊本・宮城の美味しさをテーマに、「肥後のうまか赤鶏」「宮城の牡蠣」「牡鹿の銀鮭」をつかったメニュー8品を販売、そして一品につき「10円」を熊本と宮城の復旧・復興のために寄付。

【秋のご馳走~食べてつながる熊本・宮城の美味しさ~ 概要】
販売期間:9月6日(水)~11月上旬
販売店舗:ロイヤルホスト220店舗



写真は、肥後のうまか赤鶏のグリル~醤油バターソース~

おこさま オムライス&エビフライ~ ロイヤルホスト

今から概ね半世紀ほど昔、小学校に入るか入らないか頃の話、百貨店の最上階に必ずあった大きな食堂で、普段とは違う装いでお子様ランチを食べるのはなんとも言えず嬉しかったものだが、小学校3年生から4年生になると、大人が食べているものも欲しいし、お子様ランチも手ばなせないと、おおいに迷ったような記憶がある。

だからというわけではなかったのだが、“ロイヤルホストは、お子さまの「あれもこれも食べたい」「おとなと同じものを食べたい」という思いを叶えた「おこさま オムライス&エビフライ」を7月19日(水)から全国のロイヤルホストで販売いたします。”という文章を見て、だれでも同じことを考えていたんだなと思ったものだ。



●ロイヤルホストのキッズメニューラインアップ
「おこさま オムライス&エビフライ」 880円
ハッシュドビーフソースと、タルタルソースをトッピングしたエビフライのワンプレート、コーンポタージュ付。
「おこさま よくばりBOX(ハンバーグ)」 580円
オーストラリア産の牛肉を使ったハンバーグ2個入り。
「おこさま よくばりBOX(ミートソース))580円
細かく刻んだ野菜が入ったミートソーススパゲティ。
「バジーちゃんパンケーキ」 360円
キャラクター・バジーちゃんが粉糖で描かれたパンケーキは、オーダーを受けてから焼かれている。

このほか、低アレルゲンメニューの「おこさま カレーライス」(450円)や「おこさま ハンバーグプレート」(450円)もある。

【概要】
●おこさま オムライス&エビフライ
期間:7月19日(水)
店舗:全国ロイヤルホスト218店
プレミアムロイヤルホスト住吉店・駒沢店、沖縄ライカム店を除く
時間:11:00~22:00予定
対象:小学生以下のお子さま

35年目のカレーフェア ~ ロイヤルホスト

ロイヤルホストでは、今年で35年目を迎える夏のカレーフェアを、7月5日(水)から8月下旬の予定で、全国220店舗にて開催する。

35年目のカレーフェアは、伝統を受け継ぐカレー「カシミールビーフカレー」(税込1382円)と、新作のスパイスを効かせたスープカレー「10種の国産野菜とポークのスープカレー」(税込1706円)など全5品。

「35年目のロイやルターリ2種のカレー」(税込2030円)は、1万4538票の投票から決定した注目のカレー、「ザ・ロイヤルシェフカレー(ビーフ)」と「チキン“コフタ”のカレー」の2種を、ロイヤルオリジナル洋食ターリとして提供される。

このほかにも、「海老のフレンチカレー」(税込1814円)、「マハラジャチキンカレー」(税込1166円)に加え、各種トッピングやドリンクセットも豊富。

【概要】
期間:7月5日(水)~8月下旬 予定
時間:11:00~22:00 予定

下の写真は「10種の国産野菜とポークのスープカレー。

ロイヤルホスト・45周年~グランドメニュー改定

昭和46年12月28日、北九州市で黒崎店が1号店としてオープンしたロイヤルホストは、45周年を記念して4月12日(水)からグランドメニューを改定する。

ポイントは、「オールディズダイニング」の実現と、「健康においしさをプラスしたメニュー」の拡充で、いつでも注文できる「ブランチメニューとブランチセット」が新登場、またオリジナルの「低糖質パン」や十八穀米使用メニューも拡充された。

【全時間帯で販売 ブランチメニュー】
豊富なメニューとさまざまな組み合わせをいつでも、多様な食のシーンに合わせて。
・ブランチプレートセット 1270円
・グルマンサラダ ブランチセット 1170円
・食いしんぼうのシェフサラダ ブランチセット 1540円

【健康志向に対応したメニュー】


・タイ風鶏肉炒めごはん 1080円
タイ料理“チキンのバジル炒め”を、十八穀米を使ってロイヤルホスト風にアレンジ
・彩り野菜のスープ仕立てごはん 1080円
十八穀米、レンズ豆、グリルチキンを盛り込んで、ドミグラスソースとバジルソース仕上げ、彩り野菜スープをかけて

このほかにも1品料理やサラダが充実、好みの組み合わせが出きる
また、ロイヤルホストオリジナルワイン、イタリアシチリア島「セテッソリ社」ワインをオリジナルブレンドもある
グラスワイン 280円、デキャンター 980円

【新グランドメニュー 販売概要】
期間:4月12日(水)より
時間:10:00から
店舗:全国のロイヤルホスト220店舗

なお、価格はいずれも税別

美味しさ満喫 蟹とステーキ~ロイヤルホスト・冬のご馳走

ロイヤルホストは、冬の味覚の代表格、ずわい蟹とたらば蟹、そしてステーキの美味しさを満喫できるフェア、「冬のご馳走 蟹とステーキ」を12月6日(火)から全国221店舗で開催する。
「蟹」メニュー3品、国産黒毛和牛と米国産サーティファイド・アンガス・ビーフの、「日米ステーキの饗宴」がテーマ。

例えば
「ずわい蟹ZEN 蟹の炊き込みご飯&帆立のあつあつグリル(小)」は、蟹の旨みが染み渡った、蟹の炊き込みご飯に、ずわい蟹のほぐし身や赤水菜、柚子のスライスをトッピングしたもので、北海道オホーツク産の帆立を使った人気メニューの、海老と帆立のあるあるグリルが付いており、蟹の旨みが口の中一杯に広がるZEN。

「黒毛和牛ZEN 和牛ステーキご飯&海老と帆立のあつあつグリル(小)」は、やわらかな食感と甘みのある黒毛和牛を使ったステーキご飯に、バターが香る醤油ベースのソースで仕上げた、海老と帆立のあつあつグリルも付いており、ちょっと贅沢な、おいしさ際立つ黒毛和牛のZEN。
※黒毛和牛は予定数がなくなり次第、販売終了

【フェア概要】
販売期間:平成28年12月6日(火)~平成29年2月下旬
販売時間:11:00~22:00
販売店舗:全国のロイヤルホスト221店舗
単品価格:
ずわい蟹ZEN 2280円(税込2462円)
黒毛和牛ZEN 2480円(税込2678円)

このほかにも、「ロイヤルアンガスサーロインステーキ」や「メリーランドクラブケーキハンバーグ」、「蟹の炊き込みご飯でつくるバイキングピラフ」などもあり、楽しめそうだ。


 

「美味しさをありがとう 日本 海の幸めぐり」

「美しい体操」で、12年ぶりにオリンピック体操男子団体で金メダルを得たのは、内村航平率いる日本チーム。
「美味しさをありがとう 日本 海の幸めぐり」をテーマに、「Good JAPAN」シリーズ第7弾として、“海の幸”に特化したフェアを開催するのはロイヤルホスト。

「日本の各地から届く海の恵み」をテーマに、取り上げられている食材は、北海道猿払村の「帆立」、「秋鮭」、また岩手県三陸沖の鮭からとれた「いくら」、宮城県石巻市桃浦の牡蠣、そして宮崎県産のボッタルガなど。

これらの食材をロイヤルホスト流の洋食にアレンジすると、


秋鮭といくらのピラフ膳


薄切り秋鮭と子持ち帆立のソテー


漁師風ブイヤベース


ハンバーグ&牡蠣のクリームコロッケと子持ち帆立フライ


海老と帆立のあつあつグリル~温野菜添え~
となる。

「美味しさをありがとう 日本 海の幸めぐり」フェアの概要は下記の通り。
販売期間:9月6日(火)~11月下旬
販売時間:11:00~22:00
販売店舗:全国のロイヤルホスト222店舗


続きを読む

「和梨のパフェ~マロンクリームとほうじ茶ゼリー添え」

「Good JAPAN」をコンセプトに、日本各地の美味しい食材を使った料理や商品を開発しているロイヤルホストは、9月の季節限定デザート「ぶどうのパフェ」に続き、今日10月19日から「和梨のパフェ~マロンクリームとほうじ茶ゼリー添え」を提供する。

◆「和梨のパフェ~マロンクリームとほうじ茶ゼリー添え」
販売期間:10月19日(月)~12月上旬(予定)
販売時間:11:00~24:00
販売価格:680円(税込734円)
※和梨の品種は、主に「南水」と「新高」を使用
また材料にはアルコールが含まれている
和梨の収穫状況によって、販売時期が予定と異なる場合がある


続きを読む

野菜も主役~休日のサンシャインランチ

ロイヤルホストは、平日のランチタイムに提供している、日替り野菜サラダとメインディッシュの2皿で、健康的に楽しめる「サンシャインランチ」をブラッシュアップし、休日に楽しむランチメニュー「休日のサンシャインランチ」を5月16日(土)から、土曜日・日曜日・祝日に販売する。

◆「休日のサンシャインランチ」 1,350円(税込 1,458円)
  11種の野菜サラダ+季節のスープ+メイン料理+バゲット+ドリンク
  週替りのメインディッシュの3品:
      ・鶏肉と海老のプリカッセ
   ・若鶏のグリルトマトソース ~カチャトラ風~
   ・チキン・ソーセージ・白いんげん豆の煮込み ~カスレ風~
◆「休日のサンシャインシェフランチ」 1,450円(税込 1,566円)
  11種の野菜サラダ+季節のスープ+ハンバーグブラウンバターソース
    +バゲット+ドリンク

◇販売時間は、土曜日・日曜日・祝日の11:00~15:00

◇問い合わせ
ロイヤルホールディングス㈱ コーポレートコミュニケーション室
TEL:03-5707-8852
FAX:03-4580-9130
E-mail:koho@royal.co.jp 続きを読む

続・「レストラン花の木」~今春オープン

昨年夏から竹中工務店が建替工事に取り掛んでいた、ロイヤルホストのシンボル的なブランドである「レストラン花の木」が、いよいよ今春2月6日(金)にオープンする。
大濠公園内に新設された、地域のコミュニティ・ハブを目指した複合施設である「ボートハウス大濠パーク」にオープンするもので、地元福岡県産の食材や食器などを積極的に取り入れ、地域と連帯したイベント実施なども視野に入れ、そして地域の価値創造や賑わい創出、町の文化発信への貢献などにも貢献していきたい考えのようだ。

<施設概要>
名称:ボートハウス 大濠
所在:福岡市中央区大濠公園1-3
建物:地上2階建

<2階>
◆「レストラン花の木」 
席数:40席(ダイニング)・6席(個室)
営業:12:00~22:00  (14:30~18:00はクローズ)
電話:092-406-4568
特色:正統派フランス料理。記念日の食事、ウェディング、海外からの来賓対応など、大切な方々とのひとときを、ゆったりと。

<1階>
◆「Royal Garden Cafe 大濠公園」
席数:ダイニング席 90席、テラス席 62席
時間: 11:00~21:30 (土日祝9:00~21:30)
    季節により営業時間に変更あり
電話:092-406-4271
特色:東京・名古屋で6店舗展開しているカフェ&レストランで九州初出店、週末にはホリデーメニューも提供。
    開放的なガラス張り店内から、公園内の景色を望みながら心地よいひとときを。
◆「パークショップ」
席数:インナー席 18席、テラス席22席
時間: 8:00~18:00
    季節により営業時間に変更あり
電話:092-406-4368
特色:ドリンクやベーカリーなど気軽に楽しめる軽食や、物販を提供
    ショップ内には、アメリカ発フローズンヨーグルト専門店「ピンクベリー」のキヲスクタイプ店舗も九州初出店、フレッシュフルーツをはじめとする人気のスイーツも提供。

◆レンタルボート
期間:3月1日~11月15日 (天候により休業あり)
時間:平  日 11:00~18:00
   土日祝 10:00~18:00
特色:手漕ぎボート(定員3名)・白鳥ボート(定員2名)
    水上サイクリングが楽しめる新タイプの「あめんぼボート」
      (1人用・2人用)も導入。

 

続きを読む

「レストラン花の木」~初春オープン予定

~ロイヤルホストのシンボルブランド~

「レストラン花の木」は、福岡のフランス料理を先導してきたと言われる、ロイヤルグループのシンボル的なブランド。
かつてマリリン・モンローがジョー・ディマジオとの新婚旅行で来日し福岡に滞在した際、当時中洲にあった「レストラン花の木」のオニオングラタンスープを好み、連日訪れ賞味したことが伝説になっていた店舗。
その後、中州から大濠公園に移転していたものの、建物の老朽化で昨年5月閉店していた。
そして福岡県が公募した、大濠公園内ボートハウス跡地の飲食店設置管理者選定コンペで選ばれたことにより、この度工事に取りかかった。
竹中工務店の設計施工で2階建て、工期は12月31日までを予定。
施設としては、1階に菓子・軽食・ドリンクを販売する「パークショップ」、カフェの「ロイヤルガーデンカフェ」のほか、貸しボート「パークボート」も運営するようで、2階に「レストラン花の木」が開店する。 続きを読む