福岡市東区に新人擁立 [2018年9月4日09:46更新]

選挙 (3)

来春の統一地方選挙で、福岡市東区(定数12)に公明党は新人で、浜地雅一衆院議員の秘書である勝山信吾氏(44)の公認を発表した。
同区は4年前までは、公明党市議会の議席は現職の2名を含め、3議席を有していたが、前回の選挙で、3議席は厳しいとの判断から1議席を減らし、2議席に留めた。
今回の選挙で3議席を確保し、議席回復を狙うものと判断する。