南区に新人候補 [2018年8月27日12:15更新]

森田俊文3

来年の統一選挙を前に、立候補予定者の動きが活発になり始め、中でも南区の新人市議候補と言われている、現在衆議院議員いなとみ修二氏の秘書である森田俊文氏は、早朝から南区の街頭に立ち始め、朝の挨拶を行い話題になっている。
通常は候補者が朝立ちする時は、秘書や運動員がのぼり等準備を手伝うのだが、本人が議員秘書だけに、朝立ちの準備は夫婦で行い、独りで汗を掻きながら挨拶を行っている。そして終わる頃を見計らって、再び夫人が迎えに来ている模様で、夫婦2人で協力しながら運動を行っているようだ。
代議士秘書だけに、例年にない酷暑の朝を苦にせず、「市政に新風を。」を旗印に掲げ、頭を下げて手を振る行動を続けているが、投票日まで続ける事が出来たなら、必ず大輪の花が咲くことだろう。