どうなる日本 [2018年4月16日08:50更新]

日本国旗2

国会では連日出てくる各省庁の不始末は、最も注目されている財務省の事務方トップセクハラ疑惑まで飛び出し、止まるところを知らずの状況になっている。

加計学園問題では獣医学部の入学式を終わり、一段落したと思ったら、獣医学部所在地である愛媛県から新たな文書が出る有様で、官邸側は打ち消しに奔走している。
安倍総理夫妻の後始末に追われる、官邸職員は後ろ向きの仕事にウンザリしており、自民党内からも不満の声が出始めており、日米首脳会談が終われば、安倍降ろしの風が次第に強くなるだろう。
安倍内閣の支持率は下がっても、自民党の支持率は余り変わらない。
その最大の理由は、東日本大震災が起こった時の菅元総理を始め、一度は託してみた民主党政権3年間が、多くの国民のトラウマになっており、自民党に変わる政党が無い事に尽きる。
結果として無党派層や政治に関心が薄れる人々が増え、実に情けない状況になりつつある。