レストラン・ゆずの木 [2018年2月1日06:00更新]

ゆずの木宴会場

先日、福岡市の自民党市議会議員から、「新春の集い」を行う案内を頂戴したので、会場となっている西区姪浜の「レストラン・ゆずの木」を訪問してみた。
2階に駐車場を併設した立派な建物、店内に入るとオープンキッチンで内部が見え、働いている人が多いように思えて、責任者と思しき人に尋ねると、「地域に開かれた福祉施設(レストラン)です」との答え。
開店から13年が経っており、有機野菜・無農薬野菜を使った安心・安全なファミリーレストラン、しかもランチから宴会(飲み放題もあり)まで対応、これまでにも多くの「食べるボランティアさん」が訪れているようだ。
宴会料理では材料の切り方や盛り付けに進歩を求めるが、味付けについて満点とは言えないまでも、素朴で愛情を感じられ、本当に最後まで美味しく頂けた。
議員のパーティーは、ホテルなどを利用して開催されることが多いが、このような施設を利用することで、「食べるボランティア」に参加することが出来るシステムは素晴らしいと思う。
同議員の地元を愛する気持ちの一端を、垣間見ることが出来たような気がして、心地よい気持ちで家路に着くことが出来た。