顔の表情でロボットを動かす? ~ フェイス・ドライブ!! [2017年10月20日10:29更新]

スフィロフェイスドライブ0

今日、10月20日、ピンポン玉サイズのロボットボール「スフィロ ミニ」が発売される。

このロボットボール、専用アプリを使ってスマホやタブレットで動かすのだが、それ以上に楽しめそうなのが、スマホで顔の表情を認識させて動かすことができるということだ。

例えば、笑顔は前進、しかめっ面は後退、そして頭を左右に傾けるとその方向に動く、また笑顔が大きいと早く動き出す、というようにアプリでプログラムすればいいようだ。
ウインクしたり、ビックリしたり、いろいろな表情を覚えさせれば、もっと楽しいだろう。

このプログラミングは、こどもでも初心者でも簡単にできるように工夫されている。

またフェイス・ドライブ以外にも、アプリゲームのコントローラーとして、シューティングゲームなど3種のゲームが楽しめるそうな。



それと、このスフィロミニのフェイス・ドライブ、もう一つ効能がありそうだ。

個人的に年を取ったせいで、よく目に付くようになったのかもしれないが、年配者向けの健康や医療関連の番組、それと美容、特に顔のCMが増えたように感じる。

「初対面、見た目が9割」というほどだから、ほうれい線を消して、若々しくなりましょう。
そのためには、顔の筋肉を大きく動かすことが大事。
毎日、ロボットボールのスフィロミニと遊んで、若くなりましょう。

【スフィロ ミニ】
価格:オープン価格
参考価格:5880円、6350円(税抜)
色:5種類(ブルー、オレンジ、グリーン、ピンク、ホワイト)
アプリ:Sphero Mini(公開中)
販売店:
大手家電量販店などの実店舗
アマゾン、 オンラインショップなどECサイト

詳しくは、「スフィロミニ」で検索してください。