二人の女性 ~ 真由子と麻央 [2017年6月26日09:06更新]

豊田真由子・安倍総理

マスコミには女性が数多く登場するが、中でもブログで乳がんの闘病生活を公表していた、小林麻負央さんはつい先日、34歳の若さで亡くなられ、多くの人々に健康で生きることや、家族を愛する大切さを教えてくれたように思う。

それに比べると、豊田真由子衆議院議員(42)は、自分の公設秘書である年上の男性を、暴言で罵倒している内容が音声付で報じられ、聞くに堪えない内容だった。

一部週刊誌でも報じられたことから自民党を離党したが、テレビやネットで何度も流れ、埼玉4区の有権者は呆れはて、議員辞職を口にする人もあり、安倍総理にとっては夫人同様に大きなマイナス、踏んだり蹴ったりの状況で、さらなる支持率の低下を招くことになるだろう。

福岡県民新聞のサイト内を検索

カテゴリー: J氏の独り言, その他政治経済, 福岡の政治経済, 福岡・博多の街の情報   タグ: , , , ,   作成者: kenmin   この投稿のパーマリンク

Sorry. No data so far.