陣頭指揮 [2016年5月19日11:29更新]

千鳥饅頭総本舗~開店

中央区天神の新天町商店街では、確か十数年前に店主が店頭に立つ運動を始めたはずだが、現在も続いているのだろうか。
組織の長が先頭に立ち、率先して行動すると、組織の士気が鼓舞され、思わぬ成果が上がるところから、二千数百年前の過去から戦法の一つとして使われてきた。
かつて千鳥饅頭総本舗の社長だった原田健生氏は、経営方針の違いから代表辞任に追い込まれ、現在は中央区今泉で製パンの「ブロットランド」を経営し、九電共創館にも出店している。
原田健生氏も千鳥饅頭総本舗の社長時代は、背広姿で経済界を歩んでいたが、今は作業服に着替え、早朝から従業員の先頭に立って、窯の前でパンを焼いており、その姿に感心しながら毎日パンを買いに行っている。
ところで千鳥饅頭総本舗は、六本松店がオープン45周年記念イベントを行う、とのチラシが入っていたので、様子見を兼ねて菓子を買いに行ったのは言うまでもない。
しかし前日に東京の千鳥屋総本家が負債23億円で、民事再生法を申請した直後だっただけに、福岡の千鳥饅頭総本舗社長は対策に追われているのか、店頭での陣頭指揮の姿を見ることは出来なかった。
それとも福岡を代表する地元菓子舗の千鳥屋だけに、経済人としての活動が忙しく、陣頭指揮の時間が取れないのだろうか。